【化粧下地だけでOK】綺麗な肌になるために実践した3つのこと

ニキビ跡による赤み・毛穴に数年悩み、数々のスキンケア製品に手を出し、ついに見つけた美肌になるための方法を本記事では紹介しています。ファンデーションがないと外出できなかった私が今では化粧下地やコントロールカラーだけで外出しています♪
#スキンケア#ベースメイク#リップ#アイシャドウ#チーク

  • 化粧の厚塗りをやめたい
  • 素肌美人になりたい

私の肌の変化

私がどんな肌をしていて、どう変わったのか証拠がないと信用できないと思うので写真で説明します。加工アプリは使わない派なので完全にNO FILTERです。

今の私の肌はニキビも無縁です!

ファンデーションで赤み・毛穴を隠していた時代


私の悩みはニキビ跡による赤みと、毛穴と色むらでした。そのころはファンデーションで隠すしかないと思い、クリニークやらRMKやらデパコスのファンデーションを試しては失敗の繰り返しでした。

化粧下地だけになった時代

そしてこちらが、いろいろ気をつけて肌を改善し、コントロールカラーや下地だけで外出できるレベルになりました。ファンデーションをやめたおかげで厚塗り感もなくなり、テカリも抑えられています。

実際に実践したことを紹介します!

スキンケアで摩擦を減らす

過剰なスキンケア時代

ファンデーションで隠していた時の肌時代には、スキンケア命と思い・・・下記のようなスキンケアをしていました。

  1. オイルクレンジング(ファンケル)
  2. 洗顔(牛乳石鹸)
  3. 拭き取り乳液(アクセーヌ)
  4. 化粧水(クリニーク)
  5. クリーム(ニベア)
  6. 美容液(クリニーク)

これ、やりすぎなんです。「肌を蘇らせるには肌への刺激を減らすことが一番!」と知ったのでスキンケア方法を改めました。

改善後のスキンケア方法

改めた方法は・・・

  1. ジェルクレンジング(ダブル洗顔不要)
  2. ニベア

最初は大丈夫かな?と心配でしたが、超スキンケアしていた時代より改善しました。ちなみに現在は、赤み消しのためにメラノCCの薬用美白美容液をプラスしていて絶好調です。



トマトジュースを毎日飲む

外部からのケアも大事ですが、内部からのケアも大事です。トマトジュースには美肌に欠かせないビタミンCがたくさん含まれているのと、美白に効くリコピンが含まれています!トマトジュースを朝コップ一杯飲み続けています。


週1で天然温泉に通う

実は天然温泉巡りが趣味になってきていまして、スキンケアのステップを減らすきっかけになったのも温泉です。(温泉にいちいち化粧品を持っていくのが面倒になったw)

どうして天然温泉がいいのか?

もちろん自宅でお風呂をためて入浴することも美肌づくりには大切と言われていますが、お風呂のお湯には何の成分も含まれていません。ただ天然温泉だと美肌に聞く成分が含まれているのです!

天然温泉には種類があって、源泉の種類のよって肌への効能も変わります

  • 塩化物泉
  • 保湿効果が期待できる温泉

  • 酸性泉
  • 不要な角質を落としてくれるピーリング作用が期待でき、くすみ・美白などにも効果的でアンチエイジング効果も期待出来る温泉

  • 炭酸水素塩泉
  • ナトリウム炭酸水素塩泉(重曹泉)は古い角質をやわらかくして皮脂を乳化させて汚れを落とす、まるで石鹸のような役割。肌の表面をなめらかにスベスベになるのが特徴的な温泉

  • 硫酸塩泉
  • ナトリウムでリフトアップ、カルシウムでハリアップ、マグネシウムで美肌サポートをしてくれる温泉

こちらの情報は美肌温泉手帖さまの下記記事を引用させていただきました!

参考 【温泉美人講座】美肌温泉に欠かせない主要な7つの泉質とおすすめの温泉地美肌温泉手帖

近くに温泉ないんだけど?

温泉といえば、山の中にある旅館の温泉を思い浮かべるかもしれません。私が通ったのはガチの旅館ではなく、天然温泉が湧き出ているスーパー銭湯です。なので入浴料も700円〜1000円ほど。

都心からのアクセスだと、高井戸天然温泉美しの湯仙川湯けむりの里が天然温泉のスーパー銭湯です。区内にも意外とあるので検索してみて下さい♪


温泉入浴時に心がけること

温泉にただつかるだけでは、顔に何の効果も出ません。温泉には、浴槽がいくつか用意されていますが、天然温泉ではない浴槽もあります。必ず天然温泉の湯が使用されている浴槽に入ってください。天然温泉の湯を見つけたら・・・

  1. 天然温泉が使用されている浴槽に入る
  2. お湯が出てくるところに行き、源泉を顔にバシャバシャ!とつける

美肌になるための成分がたっぷり含まれた源泉に顔をつけることが大事です!

綺麗な肌には内部と外部からのケアが大事

美肌になるためにはデパコスで揃えなきゃ!オーガニック製品で揃えなきゃ!と外部からのケアに集中しがちですが、実は内部からのケアや、化粧品以外の力を借りることも非常に大事なのです。

ここまでくるのに1年ほどかかりましたが、今ではニキビも全くできません!もちろん温泉生活は続けています♪

本記事で紹介した方法には個人差がありますので、肌状態が改善されなかったとしても本ブログは一切責任を負いません。

こちらの記事もご参考に!

ダブル洗顔不要のクレンジングで赤み(敏感)肌を卒業しよう! ノーファンデでいける化粧下地4選|目指せすっぴん美肌!

本記事があなたのお役に立てますように!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA