シベリア鉄道料金込み10万円|ウラジオストクからハバロフスクへ

シベリア鉄道に乗りたい!旅行代を抑えたい!という方におすすめなのがロシアのウラジオストク〜ハバロフスク間の乗車。日本から2時間半、航空券+ホテル+シベリア鉄道料金が10万円でおさまります。本記事は実際に10万円で体験した、シベリア鉄道の乗り方、ツアーのご紹介です。

#卒業旅行#一人旅#インスタ映え#歴史旅#グルメ旅#新婚旅行#世界遺産旅

  • シベリア鉄道に乗りたい方
  • 旅行先を検討している方
  • 旅行にお金をかけたくない方

ウラジオストクからシベリア鉄道に乗ろう

旅行代金を安く済ませたい場合は、ロシアの西側ではなく、東側(ウラジオストク〜ハバロフスク)がおすすめです。シベリア鉄道乗車時間も12時間と夜行列車体験ができます。

車内を写真でご紹介

ウラジオストクの駅舎は立派です!

駅舎は立派ですが、電車の車体はボロボロ・・・廃れた感じ最高ですね。

ただ、シベリア鉄道内はゴージャスです。

行き先は全然読めませんが、ウラジオストクからハバロフスク行きの終点はハバロフスクなので心配ありません。

四人部屋を選ぶとこのような形になっています!

幸い誰も乗ってこず、友達と二人で占拠していました。

朝食付き!夕食はインスタント飯を持参しよう

ウラジオストク〜ハバロフスク間では朝食がついています。ロシア語で何をたべたいか聞かれたのですが、唯一聞き取れたのがロシアのホットケーキ「ブリヌイ」。

夕食はついていないのですが、車両に熱湯が出る蛇口があり、インスタント飯を作れます。乗車前に駅前のスーパーでインスタントの何かを買いましょう!
ウラジオストク駅前スーパーマーケット

こちらが先ほど紹介したロシアのホットケーキ「ブリヌイ」です。朝に係員が部屋まで運んでくれます。

私が夕食に選んだのは、スーパーで買ったこちらの商品。なんとお湯を入れると・・・・

マッシュポテトになりました!


日本でも発売してほしいくらい美味しい・・・

駅前にはテイクアウトのカフェもあります。

朝ごはんがあると知らなかった私はピロシキを買っていました!


パンカフェ「ペカルニャ・ミシェリャ」の場所

10万円で旅行代金をおさめる方法

シベリア鉄道を使って旅をする場合、航空券やホテルを別々で取るよりはパッケージプランを予約した方が安くできます。旅工房のパッケージプランだと、最安値は10万円で、航空券+ホテル+シベリア鉄道料金が含まれています。

普段は航空券とホテルだけとって旅するのですが、今回はお得だったのでこのツアーを利用しました♪

ウラジオストク+ハバロフスク4日間フリープラン

価格:96,800円(最安値)

航空券代+ホテル代+シベリア鉄道代でこの価格は非常にお得です!

旅工房のサイトで詳しく見てみる

ウラジオストク+ハバロフスク3日間フリープラン

価格:87,800円(最安値)

ちなみにもっと安く抑えたい場合は3日プランもあります。

旅工房のサイトで詳しく見てみる

ウラジオストクの観光地をご紹介

ウラジオストク行きが決まったら、訪問したい観光スポットのリサーチですよね!私が行った先の観光プランを下記記事にてご紹介しているので、ぜひご覧ください。

【ウラジオストク観光プラン】成田から2時間半!1日で周遊できる街。

ハバロフスクの観光地をご紹介

ハバロフスクの観光プラン・スポットも紹介しております。

ハバロフスク1日観光プラン|成田から2時間半でいけるヨーロッパ ハバロフスク|シベリア抑留者慰霊碑へのアクセス・感じた事 【ハバロフスク / ロシア】おすすめレストラン 〜 アゼルバイジャン・ウクライナ・ジョージ料理 〜 ロシアのおしゃれカフェCoffee Republicでインスタ映え決定!

10万円以下で、3泊で、2時間半で行けるロシアってコスパ良すぎませんか?忙しい方におすすめする旅行先です💛

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA