【オフリド湖への行き方】北マケドニアのリゾートを観光しよう

北マケドニアの人気観光地「オフリド」の魅力・行き方をご紹介!日本ではあまり有名でない北マケドニアだけど、歴史ある国で穴場観光地間違いなし!歩いて回れる観光プランです!

#インスタ映え#卒業旅行#一人旅#歴史旅#グルメ旅#世界遺産旅#新婚旅行

  • マケドニアに旅行予定の方
  • ビーチリゾート場所を探している方

北マケドニアにあるオフリド湖とは?

北マケドニアのオフリド湖は、日本ではあまり知られていませんが、夏にはヨーロッパの方のリゾート地となる場所です。透明度の高いオフリド湖だけでなく、古い教会や旧市街の街並みを楽しめます。

北マケドニアの基本情報

北マケドニア情報

首都:スコピエ
通貨:マケドニア・デナール(デナリ)
言語:マケドニア語

ちなみに私は関空からエミレーツ航空に乗り、ドバイでフライドバイに乗り換えたのですが、関空チェックイン時に「スコピエ?」と言われるくらいにはマイナーな空港なのかもしれません。

オフリドの治安・物価情報

私的なオフリドの評価はこちら!

オフリドの感想
治安の良さ
(4.0)
観光スポットの多さ
(5.0)
ご飯の美味しさ
(5.0)
物価の安さ
(4.0)
英語の通じやすさ
(3.0)
総合評価
(4.0)

オフリド湖

オフリド観光の代名詞、オフリド湖がこちら。冬に行ったので誰も泳いでませんが、夏はヨーロッパからの観光客が湖水浴を楽しんでいるそうです。

対岸はアルバニア!

透明度が非常に高いです。泳ぎたくなりますね、

旧市街を散歩

オフリド式建物を見てみよう


オフリドの伝統的な建築「出窓」


古い街並みは歩いているだけで素敵。オフリドパールというオフリドの真珠が有名でお店がたくさんあります。

聖ソフィア教会

建設時は異教徒の教会であったそうですが、後にキリスト教会が建てられ、11世紀に司教座教会となりました。
14世紀に増築されますが、オスマントルコの支配で、美しいフレスコ画は塗り潰されたそうです。


内部の写真撮影は禁止です。

教会の背後にのぞむオフリド湖が綺麗です。

営業時間
9:00 – 17:00 (月曜〜日曜)
アクセス

聖パンテレイモン修道院

893年、聖クリメントにより、この修道院が建造され、学問が教えられていたそう。ヨーロッパで最古の大学であるそうです。聖クリメントが地下に埋葬されています。

14世紀末にオフリドはオスマン帝国の支配下に入利、モスクに改造され、17世紀初期には破壊されました。

1948年ごろから発掘作業と再建作業が行われています。

アクセス

聖ヨハネ・カネヨ教会

マケドニア正教会の教会。15世紀以前に建設されたそうです。岬の端っこに建っているので、オフリド湖が見えて綺麗です。

アルメニアの建築様式で、内部にはフレスコ画が残っています!

営業時間
月曜は休みという情報
入場料
100デナリ
アクセス

Taverna momirでマケドニア料理を楽しもう

マケドニアの野菜は新鮮!フェタチーズをかけたグリークサラダは絶品です。

ギリツェと言われる小魚のフライ。魚の種類は忘れましたが(笑)湖ならではのメニューですね。おいしかったです。

そしてマス!めっちゃ大きくて食べきれず・・・!綺麗な湖で育ったますもとてもジューシーでおいしかったです。

営業時間
8:00am – 01:00am
めっちゃ営業してる(笑)
アクセス

オフリド湖への行き方

オフリド湖へは首都スコピエより高速バスが出ています。Skopje Bus Stationから乗車し、Ohrid Bus Terminalで下車します。

所要時間・時刻表
所要時間:3時間
※2時間おきくらいにバスはあります。時刻表はこちら
チケット代
片道:9ユーロ
往復:13ユーロ
GetByBusのホームページからチケットを予約できます。
アクセス・バス停の場所
Skopje Bus Station(Nikola Karev, Skopje 1000 北マケドニア
Ohrid Bus Terminal(Klenoec, Ohrid, 北マケドニア

オフリドに行ってみよう!

今年の夏は、マケドニアのオフリドで過ごしてみるのはいかがでしょうか?私は1日しかいなかったので有名な観光スポットしか巡れなかったのですが、オフリドには何百のも教会があるそうで、ビーチも歴史も楽しめる素敵な街です。

マケドニアは地球の歩き方で中欧にまとめられてまーす

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA