エルサレム観光プラン|女性一人旅でも安心できる治安の良さ

イスラエル行きが決まったけど、どこに行こう?今回は2019年9月にエルサレムに行った経験をもとにおすすめの観光プランをご紹介します。聖地エルサレムを観光し尽くしましょう!

午前に町歩き、午後はメインの旧市街というプランです!
#卒業旅行#一人旅#インスタ映え#歴史旅

  • エルサレムに行く予定の方
  • 旅行先を迷っている方

マハネ・イェフダ市場

エルサレム最大の市場です!主に食べ物なので、新鮮なフルーツのミックスジュースや中東の激甘お菓子を食べ歩きしましょう。

営業時間
7:30 – 00:00 (月曜〜木曜)
7:30 – 16:30 (金曜)
20:30 – 16:30 (土曜)
アクセス

Fruiteryでスムージー休憩

現地のおっさんがフレッシュジュースを作っている中、超おしゃれな若い子向けのフレッシュジュース店「Fruitery」。

色々な味をミックスできて、新鮮でとても美味しいです💜

営業時間
9:00 – 00:00(月曜〜木曜)
9:00 – 23:00(金曜)
土曜定休日
アクセス

中東の激甘お菓子を実食

中東といえば激甘お菓子が有名です。「バクラヴァ」「ハルヴァ」など。

このケーキは人かじりで汗かくほどの甘さでしたが、美味しかったです!中東のお菓子について興味ある方はこちらご覧ください。
ドーハのAl Aker Sweets Shopのアラブ菓子を東京で!

街を散策・ショッピング

お土産やさんや、カフェがたくさんあるこちらの通りを散策しましょう


Umbrella Streetと言われるインスタ映えスポットもあります。

Caffit Cafeでランチ

市場から旧市街に向かって歩いていく途中にある「Caffit Cafe」。イスラエルの宗教に基づいた調理方法をされている「コーシャ料理」を食べられます。イスラム教のハラールのようなイメージです。

サンドイッチセット。イスラエルは野菜が新鮮で、ドレッシングをかけなくても美味しいのが最高!量も多いのですが、物価は・・・・(笑)です。このサンドイッチセットで2,500円しました。

営業時間
7:30 – 00:00(月曜〜木曜)
7:30 – 15:00(金曜)
18:00 – 00:00 (土曜)
アクセス

メインの旧市街へ!

それでは、エルサレム、いやイスラエルといえばの旧市街に行きましょう!

Jaffa Gate(ヤッフォ門)

旧市街にはいくつか門があるのですが、今回はJaffa Gateより入場します。オスマン朝時代(1538年頃)に建設されています・・・すごい!ちなみにJaffa Gateを入ると、アルメニア人地区とキリスト教徒地区の境らしいです。

Tower of David(ダビデの塔)

ダビデの塔と言われ、マムルーク朝(1250年)頃に建設されたらしい。すげえ・・・

旧市街を一望できる素敵なスポットです。

アクセス

スークを探索

旧市街でいくべきスポット「聖墳墓教会」までの道のりにはスーク(市場)があります。お土産たくさん買えますよ!

NO PHOTO気づかなくてごめんなさい。

ユダヤゾーンとイスラムゾーンがあって文化の違いを感じられて、楽しいです。

アクセス

聖墳墓教会

そしてお待ちかね、イエスキリストの墓があると言われる聖墳墓教会!

さすがは聖地!新宿駅レベルの人の多さ(笑)入場できるまで15分かかりましたし、入場してからも動けず死にそうでした・・・

混雑しすぎて写真全然撮れなかったので、行ってみてください・・・

アクセス

キリストが十字架を持って歩いた道

キリストが十字架を背負って歩いた道

嘆きの壁が見渡せる場所です。ここまできたら嘆きの壁へ行きましょう。

アクセス

嘆きの壁

こちらが有名な嘆きの壁へ続く道です。

そしてこちらが嘆きの壁。お祈りできる場所は男性と女性で分かれております。(左側の端に小さい旗があるのわかりますか?「男性用」という意味です。写真には写っていませんが、右側に女性用の入場門があります。)

紙にお願いを書いて、壁にねじ込むとお願いが叶うそうです。そして女性は壁から去るときは壁に背を向けてはならないので、後ろ歩きで入場門まで歩きます。

他の方がやっているので、見ればわかります!
アクセス

エルサレムでの移動・宿泊

移動手段

エルサレム内の移動は、徒歩・バス・路面電車になります。バス・路面電車で使える交通ICカード「Rav-Kavカード」は非常に便利なので、イスラエルに到着した瞬間買っておくべき1枚です♪詳しくは下記記事をご覧ください。
イスラエルのRav-Kavカード(交通ICカード)で電車もバスも楽々乗車!

宿泊

エルサレムは物価がたかそうに見えない小汚い(笑)街なのですが、聖地でもありますし、治安維持も大変な国なので物価がめっちゃ高い!その中でも、安く、旧市街へのアクセスが良かったゲストハウスについてご紹介しています。

エルサレムのおすすめゲストハウスHI Agron – Jerusalem Hostelをレビューするよ!

移動が心配ならツアーを予約

自分で移動するのが心配な場合、日本からツアーを予約しましょう。

イエスキリストの生誕地ベツレヘム(パレスチナ)へ行きたい方はこちらもあわせてご覧ください♪

【エルサレムからベツレヘムへの行き方】キリストが生まれた街を観光しよう

イスラエルって日本からするとマイナーな国なのですが、結構ツアーが豊富なので一度見てみてください。
【イスラエル観光完全ガイド】聖地エルサレムとベツレヘムに行こう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA