お買い物天国 北キプロス「ブユク・ハン」

北キプロスのお買い物天国「ブユク・ハン」。お土産はもちろん、女子が喜ぶアクセサリーが日本の半額以下で買えるのでかなりおすすめ!本記事ではブユク・ハンについてたっぷりご紹介!

#卒業旅行#一人旅#インスタ映え#歴史旅#新婚旅行

ブユク・ハンとは?


キプロスの首都ニコシア(レフコシア)の中の、北キプロス側にある「ブユク・ハン(Buyuk han)」。歴史的建造物で、昔は隊商の宿として使われていました。今は建造物を生かして、レストランやお土産屋さん、アクセサリーショップが軒を連ねています!

ブユク・ハンがある北キプロスはトルコ人地域なので、キプロスの雰囲気とは打って変わって、トルコに来た気分になります!1階と2階に分かれており、1階は雑貨や化粧品を売っているお土産屋さんとレストラン、2階はハンドメイドアクセサリー屋さんがたくさんあります。

どんな土産があるの?

アクセサリー

アクセサリーショップは2階に密集しており、8店舗くらいあります。店先にこんな感じで商品を並べており、店内にもあります。

本物の石かはわかりませんが、店員によると本物の石を使ったアクセサリーがたくさんあります。また、繭が有名らしく、繭を使ったアクセサリーもたくさんあります。値段の相場は日本の比べるとかなり安いです!

  • ピアス:5〜10ユーロ
  • ネックレス:10〜20ユーロ
  • リング:5〜20ユーロ
  • ブレスレット:3〜15ユーロ
トルコ石を使ったピアス

ハンドメイド刺繍のお花のピアス

こちらはムーンストーンという石を使ったネックレスです。不思議な光り方ですごく素敵です。

リングもトルコ石を使ったものが安くで手に入ります。

ブレスレットもトルコ石。

雑貨類


絵はがき、ポーチ、お皿など定番のお土産を売っているお店は一階に3店舗ほどあります。

中東あるあるのこのレトロなポーチも、もちろんありました!

化粧品類


引用元:http://www.dalan.com.tr/products/Cosmetics/creams/d-olive/Olive-oil-Hand-Body-Cream
トルコで有名なハンドクリームが売っています。

アクセス

ニコシア(レフコシア)の旧市街のキプロス側のLedras Streetより国境検問を経て北キプロスに入国。その後徒歩5分ほどのところにあります。

通貨

トルコ人地域ではありますが、観光地なのでユーロも使えます。アクセサリーショップ等はクレジットカードが使えませんが、レストランだとクレジットカードが使用でに、トルコリラかユーロかどちらかを選択します。

キプロス観光・ツアー情報

その他のキプロスの観光情報もご紹介しております♪

キプロスの空港から15分|ラルナカ市内をレンタサイクルで回る観光プラン 【ヨーロッパの穴場ビーチリゾート】キプロス島のアヤナパに行こう! キプロスの首都ニコシア|徒歩で国境を越えて観光する1日プラン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA