チェックインカウンターでの航空券発行はもう古い!機械で簡単搭乗券!

チェックインをカウンターで空港のお姉さんにやってもらう時代はもう終わり。
ヨーロッパでは自動チェックイン&荷物預けが進んでいるので、今回はカタールのハマド空港でのチェックイン方法について紹介します!

チェックインは機械の時代

今まではチェックインカウンターに行き、パスポートとEチケットを出して、荷物を預けて、搭乗券を発行してもらっていました。しかしチェックイン作業の自動化がどんどん進んでいます!ドーハでは↓のような機械が空港内にあります。

詳しいチェックイン方法をご紹介していきます。

チェックイン方法の選択

チェックイン方法は以下4通りあります。Eチケットでログインするのが無難です。

  • パスポートスキャン
  • 搭乗券情報(ウェブチェックインした人のみ)
  • Eチケット番号
  • カタール航空のプリバレッジクラブカード

パスポートスキャン時の説明がこちら。

手荷物を預けるか?

予約情報が確認できたら、預けるて荷物があるかどうかという画面に映ります。ある場合は「Yes」。ない場合は「No」を選んでください。

搭乗券と荷物ステッカーの印刷

搭乗券と、預ける手荷物がある場合は、手荷物に貼り付けるステッカーが印刷されます。

機械で印刷されます。

手荷物ステッカーの取り付け

印刷されたステッカーを預けの手荷物に取り付けましょう。これを取り付けないと、荷物を預けられません。

カウンターで預ける

ステッカーを貼り付けたら、機械の奥にあるカウンターへ持っていき自分で荷物の重量を図って、ボタンを押して送り出します(笑)

サポートのお姉さんがいてるので、モタモタしてると手伝ってくれます。

搭乗手続き完了!

これで搭乗手続きは完了!何もかも自動化が進んでる世界すごいですね〜(笑)これでチェックインカウンター時に並ばないといけない問題がかなり解消されることを期待しています。サポートのお姉さんもいるので操作がわからなくても安心です。

日本での展開も期待!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA