海外出張したい人は今すぐ転職しよう!未経験可の海外求人はたくさんあるよ

現職では海外に行くチャンスがなかった・・・転職して海外出張のある仕事をしたい!と思っている方に、どうすれば海外出張できる職種につけるかを本記事にて紹介します。

3社で毎回海外出張している私の体験談に基づいています!
  • 転職して、海外出張をしたい方
  • 新しい職種に挑戦したい方
  • 海外に関わる仕事につきたい方

私のスペック

会社選びの前に、3社ともで海外出張している私のスペックをご紹介します。

高スペックじゃないので「こんな自分でもいけるかも!」という励みになれば。
  1. 外国語各部卒業
  2. 留学経験なし
  3. 英会話は日本の大学の授業とバイトで鍛えたのみ
  4. 1社目:機械メーカー(規模:1,000人)で現地のプロジェクトマネジメント
  5. 2社目:化粧品メーカー(規模:50人)で海外営業・貿易実務
  6. 3社目:IT企業(規模:100人)の国内営業

就活は本当に言語以外スキルがなく、やりたいこともなかったので非常に困りました(笑)それでは本題に入りましょう!

海外出張させてくれる会社選びのポイント

コテコテの日本の中小企業を選ぶ

すぐに海外出張したい場合は、迷わずコテコテの日本の中小企業(海外取引のある)がおすすめです。何故かというと・・・

  1. 日本市場に縮小に伴って海外市場に力を入れようとしている
  2. 英語が使える人材が少ない
  3. 海外に行きたい人がいない
コテコテの日本企業は日本市場の縮小に伴って海外市場に進出したいのに、「海外に行きたい!」「英語使いたい!」のような人材は非常に少ないので、英語ができて海外に行きたい!という人が現れれば神のように崇められます(笑)

海外出張のある会社をリクナビNEXTで見てみる

ちなみに外資企業や海外拠点をたくさん持つ大手企業の方が海外出張しやすいというイメージですが・・・
  • 外資は本社が海外なのでそもそも出張する必要ない(社内で英語は使う)
  • 大手企業は先輩がたくさんいるので出張のチャンスまで時間がかかる
というデメリットがあります。

文系なら海外営業職or調達部

海外取引のある中小企業を絞ったら、今度は職種を絞りましょう。

「転職エージェントに相談するのはちょっと・・・」という方のために、登録しなくても求人が見れるリクナビNEXTのリンクを貼っております♪
  1. 海外営業
  2. 名前の通り海外営業は海外に営業に行くので必ず海外出張できます。

    海外出張のある海外営業職をリクナビNEXTで見てみる

  3. 調達
  4. 調達という職種をご存知でしょうか?
    メーカーだと、商品を作るための部品を部品メーカーから見積もりを取って輸入するまでの仕事を受け持つ職種です。一見海外とのやりとりがなさそうですが、部品は海外産が多く、現地の工場を訪れたり、納期に関する調整の会議のために出張する機会が多くあります。

    海外出張のある調達職をリクナビNEXTで見てみる

理系なら海外設計or品質管理

  1. 海外設計
  2. 名前に海外とついているから当たり前ですね。海外用の商品を設計するための部署です。

    海外出張のある海外設計職をリクナビNEXTで見てみる

  3. 品質管理
  4. 品質管理では海外に納品した商品の品質管理を行うために、海外出張する機会があります。

入社してからの態度

英語できますアピール

英語ができなくても、とにかく英語話せますアピール、英語でメールできるアピールを欠かさずしましょう。

私は早く海外出張させてください〜!っていつもぼやいてました

自分で仕事回せますアピール

英語だけできてもダメです。業務を任せてもいいぞ!と思われるように仕事を待つだけでなく、自分から上司の仕事を取っていきましょう(笑)

仕事をふられる前に、今後どのようなタスクが発生するかを予想して上司に、このタスク任せてもらっていいですか?と頼みましょう。

海外出張したいならすぐ転職しよう!

未経験でも海外出張は可能!

冒頭でも述べたとおり、私は会社に入って何がしたいかなどの夢がなかったので就職活動は非常に苦戦しました。ただ一つ軸としてあったのは「なんでも良いから海外に行ける会社が良い・・・。」

そして入社しましたが、会社は古く雰囲気は❌「入社1ヶ月で早く転職しよう」と思っていましたが、出張に行かせてもらえたおかげで2年ほど働きました(笑)

2社目でもなかなか変な会社でしたが、海外出張に行かせてもらえたので半年続きました。(笑)

海外出張できる仕事に転職なんてもうできないか・・・
諦めるのは早いです。この記事に書いたように・・・
  • 海外取引のあるコテコテの日本の中小企業
  • 海外営業職・調達職(文系)
  • 海外設計職・品質管理職(理系)
  • 英語できるアピール
  • 仕事を奪っていく姿勢
上記をバッチリ抑えれば、未経験でも転職すれば海外出張は可能です。

本気なら転職エージェントに登録しよう

比較的登録ハードルの低いリクナビNEXT(転職サイト)の求人をご紹介しましたが、本気で考えている!という方はぜひ転職エージェントを頼りましょう。隠れ良い案件をたくさん持っています!

  • type転職エージェント
  • 転職が決まった後もアフターフォローがある珍しいエージェントです。私の担当者はポジティブな人で早期退職なんて気にしない!という方ですごく良かったです。
    type転職エージェントを見てみる

  • リクルートエージェント
  • 業界大手リクルートエージェントです。私のエージェントは自分の利益重視感がすごくて嫌いでしたが、案件数は多分日本1なのでとりあえず登録していて損はありません。
    リクルートエージェントを見てみる

  • マイナビエージェント
  • マイナビエージェントは第二新卒特化のエージェントがいます。私が半年で退職した際は23歳だったのでこちらを利用しました。女性のエージェントで非常に親身に相談にのってくれました!
    マイナビエージェントを見てみる

  • ワークポート
  • IT業界に強いワークポートです。マイナビやリクナビには規模では劣るものの、エージェントの質がとても良かったです。内定が別のエージェントで決まった際も、また顔出してくださいね〜とお声がけしていただけました。
    ワークポートを見てみる

「転職エージェントはハードルが高い・・・」と思っている方にアドバイスです。

相手からの連絡が面倒臭ければほっとけばいい。とりあえず登録して求人票だけもらう気持ちで!

転職活動でお悩みの方へ

自分のやりたいことがわからない方はこちらもご覧ください!

【適職・天職の見つけ方】自分に向いている職業を10種類紹介

「新卒の就職活動では全然海外に関係ない仕事に就いちゃった」それでも大丈夫。入社1年半で転職した私の体験談をご紹介。

海外出張したい人は今すぐ転職しよう!未経験可の海外求人はたくさんあるよ

「入社してすぐに辞めるのってどうなんだろう」と思う方はこちら。

入社半年で転職しても大丈夫!23歳で退職した私の体験談

面接の逆質問が思いつかない方に、絶対聞いてほしい質問集はこちら。

【面接の逆質問がない】自分に合う会社を見つけるための質問例

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA