成田空港のイミグレの英語問題もだけど、新宿駅内交番の英語府対応問題もどうかと。

水原希子ちゃんの成田空港職員の英語問題に対するネットユーザーの意見が的外れすぎますね。私も最近同じような経験がありました。新宿駅内交番の警察官が誰も英語を話せなく、かつボディランゲージで伝えようとする気もなかった光景を見たことです。今日はそのことに関して書きます。


 ニフティニュース
水原希子、空港の外国人対応に「英語くらい勉強して」と苦言 Zeebraも理解示す|...
https://news.nifty.com/article/item/neta/12189-20162073495/
ファッションモデルの水原希子が25日、自身のInstagramのストーリーを更新。入国審査における外国人対応に「英語くらい勉強して」と苦言を呈したことが、物議をかもしている。■外国人対応に「ちょっと勉…

水原希子ちゃんの成田空港事件

成田空港の自動化ゲートで困っている外国人がおり、遠めから見ている係員は助けに行く気配がなかったと説明。入国審査官は席に座ったまま、その外国人に「指、押して下さい」と日本語で説明していたという。結局、5分後くらいに係員が対応したそうで、水原は「効率良く仕事して、英語くらいちょっと勉強してPress your fingerぐらい中学生でもできるよ」との苦言を綴っていた
引用元:exciteニュース

水原希子ちゃんの意見に対するネットユーザー

ここで水原希子ちゃんの騒動で意味がわからなかった論点ズレズレネットユーザーのコメントを紹介します。

  • 水原希子ちゃんの英語もおかしい
  • 水原希子ちゃんのブランドのアシスタント募集が女性だけなのは差別だ
  • 日本なのだから日本語はあたりまえ

うーん。的外れ…。ただ叩きたいだけなのでしょうか?

  1. 水原希子ちゃんの英語もおかしい
  2. 水原希子ちゃんの発言で「Press your finger」という簡単なフレーズだけでも言ってあげたらいいのにとあります。それに対して、その表現は文法がおかしい、指摘する前に自分の英語力なおせ、等言っている人たちですね。呆れましたね。今重要なのはそこではありません。話が逸れますが、だから日本人は英語が話せなくなるんです。ちゃんとした言い方をしないとアゲアシをとる人がいます。伝わればいいと思いませんか?

  3. 水原希子ちゃんのブランドのアシスタント募集が女性だけなのは差別だ
  4. これはもはや、尊敬するくらい論点ズレかましですね。

    「水原は4月22日に、自身の手掛けるプロジェクト・OFFICE KIKOの正社員募集をツイッターにて公開。そこに彼女は『女性メンバーを募集します!』と書いています。しかし日本の法律でも女性限定の募集は基本的に法律違反ですし、彼女の母国であるアメリカでは100%アウトなのは常識。こんな募集を掛けたら問題になりかねません。今回のように入国審査官には英語力を要求しながら、自分の会社では世界基準である男女平等に反していたとすれば、一貫性がないと指摘されてもしかたないでしょう」(前出・週刊誌記者)

  5. 日本なのだから日本語はあたりまえ
  6. 地方空港の職員ならわかります。成田空港の職員はオリンピックを1年後に控える準備ができてきないと混乱を招かないでしょうか?
    また、私はパリに行った際に警察官に道を聞いて「ノーイングリッシュ」と断られたことがあります。ただ、フランスは「おもてなし精神」を豪語していないので「おもてなし」には期待していません。一方日本はどうでしょうか?「日本人は思いやりがある」「日本にはおもてなし精神がある」など、おもてなしを自分達で豪語しています。おもてなしを豪語するなら、英語で案内できるようになるなり、にこやかにボディランゲージで案内するなり、何か方法があるのではないでしょうか?

オリンピック招致都市TOKYOの現実

中国人の知り合いが新宿駅で盗難に合い、対応が不十分だったので新宿駅内の交番に行った時の事でした。
※この件は別途記事化します。

新宿駅交番の警察官誰も英語が話せない事件

2人の観光客が、警察官に対して何か聞いていますが、警察官は手でバツの身ボディランゲージを行い、笑顔も見せず「ノーイングリッシュ」と言っていました。

ここが地方の交番なら英語が話せなくても問題ありません。あと1年後にオリンピックを控え、オリンピック会場からほんの1駅の新宿駅内交番の警察官がこの対応はあまりにも酷くありませんか?

考えられる反論について

  • ここは日本だから英語が通じるとは思うな
  • 海外でもそんな親切に教えてくれないじゃないか

という反論が来ることは分かっています。

  1. ここは日本だから英語が通じるとは思うな
  2. 日本だから英語が通じるとは思うなは正論です。ただ、オリンピックを招致するなら招致国としての責任があるのではないでしょうか?飲食店の店員など、行政機関はオリンピックの招待と関係ないので、新宿駅内であっても英語が話せなくても構わないです。警察官は、オリンピック招致を決めた国に雇われている行政機関です。国は警察官の英語教育に対してもう少し力を入れてみてもいいのではないでしょうか?

  3. 海外でもそんな親切に教えてくれないじゃないか
  4. 私はパリに行った際に警察官に道を聞いて「ノーイングリッシュ」と断られたことがあります。ただ、フランスは「おもてなし精神」を豪語していないので「おもてなし」には期待していません。一方日本はどうでしょうか?「日本人は思いやりがある」「日本にはおもてなし精神がある」など、おもてなしを自分達で豪語しています。おもてなしを豪語するなら、英語で案内できるようになるなり、にこやかにボディランゲージで案内するなり、何か方法があるのではないでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です