【社会人でプログラミングスクール】どれくらいできるようになる? – Web Camp編 –

社会人でWeb Campでどれくらい習得可能?

社会人でWeb Campに通おうと思っている方

━━━どれくらいの時間が必要かな

━━━どれくらいあればどこまでいけるのかな?
と思っているかと思います。

今回、普段は営業職として働いている私が
【Web Camp 1ヶ月集中コース】でどこまでできるようになったかを紹介します!

どこまでできるようになった?

一番気になるところですよね。

  • HTML & CSSを理解
  • よくある「ブログ」の見た目のホームページ作れる
  • おしゃれなホームページ作れる
  • スマホ用のレスポンシブ作れる
  • Rubyの基本理解
  • コマンドプロンプトと仮想環境理解
  • Rails理解
  • 自分でブログの投稿・編集・削除機能作れる

私はここまでしかいけませんでした。
もっと頑張ればログイン画面付きサイトなどを作れるっぽいです。

ただカリキュラムは1ヶ月コースが終わっても引き続き使えます!
メンターに聞けなくなるので自力 or ネットでエラーを解決していく必要があります。

どれくらい勉強した?

最初二週間は必死で頑張りました!
残り二週間は結婚式で帰省・風邪・幼馴染みとの10年ぶりの再会・月末、年末の業務、、
フォトショへの浮気など結構サボってしまった (笑)

平日

  • 11/5〜11/16:毎日帰宅後2時間
  • 11/19〜11/22:毎日帰宅後1.5時間
  • 11/26〜11/29:毎日帰宅後1時間
  • 12/3〜12/7:0 or 0.5時間

どんどん減ってますね (笑)

1ヶ月の平日の勉強時間はは21時間です。

土日祝日

  • 11/4(日):4時間
  • 11/10(土) – 11(日):16時間
  • 11/17(土) – 18(日):3時間
  • 11/23(金) – 25(日):20時間
  • 12/1(土) – 2(日):6時間

土日祝日の勉強時間は49時間です。

反省

面談の際に平日は2時間、土日は8時間やるという計算を行ったので、
112時間するはずでしたが、1/3の49時間していません。。

Web Campについて

Web Campの勉強スタイル

カリキュラムが与えられて、予定も組んでもらえます。
ただ、勉強スタイルが自習。

  • 自分がわからないところだけ聞きにいく
  • ネットで調べてからメンターに聞く

これがWeb Camp流。
カリキュラムに載っていないのに課題として出てくる問題があります。

カリキュラムが終わっても自分でエラーを見つけられるようになる訓練となっています!

カリキュラムは1ヶ月が終わっても永遠に使い続けられます。
なのでエラーさえ見つけられるようになればメンターはいりません。

Web Camp向いている人

自習勉強スタイルなので自分で勉強しよう!という意欲がなければ…厳しいイメージです。

私は途中からエラーをネットで調べられるようになったので、メンターいる?となってしまい教室に通わなくなりました。

ここで気づきましたか?
49時間しか勉強してないのにエラーを調べられるようになるまでには成長できるんです!
Web Campなら!

まとめ

自分でエラーを見つけられるまで成長させてくれるWeb Camp。

私は1ヶ月の期限がきれてしまいましたが、自力で勉強するタイプなので、これからもカリキュラムを使って最後まで達成します!

Web Campの説明会は全然押し売り営業ではありません!
サクッと話を聞いて帰らせてくれます。
なので無料で相談乗ってもらうだけでも価値があります。
毎日開催されているので、一度説明会に参加してみてはいかがでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です