市営地下鉄から変わりました大阪メトロユーザーでマイスタイルを使っていない方…?

めっちゃ損してますよ!

家の最寄り、会社の最寄りが大阪メトロの方にはめっちゃオススメします。
逆に大学生には絶対オススメしません。通学定期の方が格段に安いです。

スポンサードサーチ

Pitapa 「マイスタイル」

仕組み

駅を2つ設定して、その距離間と同じ費用圏内が乗り放題で、定額という仕組み!
例えば都島⇔北浜で設定すると、緑色の駅での乗降が定額となります。

━━━定額ってどれくらい?

都島⇔北浜間だと8040円/1ヵ月!!
都島⇔北浜間は定期だと8930円/1ヵ月なので、

定期よりいろんな範囲で使えて、なおかつ安い!

というメリットしか聞こえないような制度となっています。

※ご自身の料金を詳しく知りたい方は利用額割引マイスタイルシミュレーションをしてみてください。

しかし、注意点があります!

注意点

  • 設定した2つの駅のどちらかから乗る or 降りるが必須(片方だけで構いません)

なので緑色の範囲内だからといって淀屋橋からのって本町で降りると、普通に正規料金200円徴収されます。

メリット

  • 定期範囲外の駅でも割引!
  • (例:都島 ⇔ 北浜のを持っている場合、
    都島 ⇔ 梅田、 都島 ⇔ 難波も割引適用)

メリット一個かよ!?と思った方、これめっちゃ大きいですよ。
都島から北浜までの指定なのに、難波と梅田が定額範囲内ですよ!?
普通の定期だったら往復460円払っているんですよ。
めちゃめちゃ遊びにいける。

そして会社から交通費が支給されている場合、わずかですが交通費で儲けられる。
うまい棒90本くらいはまかなえますね。

デメリット

ただデメリットももちろんあるので、よく検討してください。

  • 乗り越し料金だけを払えない
  • 定期だと範囲外まで乗った時、乗り越しになりますが、マイスタイルだと全額負担になります。

  • 指定範囲内の駅間で乗り降りすると適用されない
  • 必ず指定駅のどちらかで乗るor降りるをしないといけないので、マイスタイル設定区間内の指定してない駅間で乗り降りすると割引が適用されない。
    (例:難波⇔梅田間の指定、心斎橋で乗って淀屋橋で降りると正規料金)

登録方法

Pitapaさえ持っていれば、駅に行かなくてもPitapa倶楽部より登録できます。
ログイン後→登録型割引サービス・紹介をクリック

規約に同意していくとこちらの画面が表示されますので、マイスタイルをクリック

そして区間を登録。以上です!簡単すぎます。

まとめ

家と職場の最寄り駅が大阪メトロ(大阪市営地下鉄)の方、絶対マイスタイルにすべきです。
詳しいシュミレーションが大阪メトロのホームページでできます!
利用額割引マイスタイルシミュレーション

マイスタイルにして大阪市内で遊びまくりましょう!