GoProの3WayはVentlax社製で決まり!正規品は不要!

  • GoPro用3Wayを買いたいひと向け
  • 正規品が高くて渋ってるひと向け
  • Ventlax製の購入を検討している人向け
  • 色々な写真をGoProで撮りたい人向け

ついにGoPro Hero7 Blackを購入!次は3Way(三脚・自撮り棒・カメラグリップ)ほしいってなりました。

・・・正規品めっちゃ高い。
そこで今回はサードパーティ製の3Wayを購入してみました。

3Wayとは?

三脚・セルフィスティック・カメラグリップの3種類の使い方ができる便利なツールです。

  1. 三脚
  2. 三脚を用いて写真撮影を行うと、定点でブレずに写真や動画を撮ることができます。夜景やイルミネーションは三脚に乗せて撮影するのがオススメです。
    ※ただ、Hero7 Blackの手ぶれ補正は最強なので、三脚がなくてもある程度は手ぶれしません。

  3. セルフィースティック
  4. 流行りの自撮り棒です。
    ゴープロだと自撮り以外にも延長できるアームとして高いところを撮影したりできます。

  5. カメラグリップ
  6. ゴープロは本体が小さいかつ広角なので、手が大きい人だと指が入ってしまいます。そのために、カメラの持ち手として使えるのがカメラグリップです。

【4,850円】Gopro正規品


【1980円】Actygo


【2980円】Ventlax


Ventlax社レビュー

購入の決め手

今回私がAmazonで購入したVentlax社の3wayは2980円でした。

決め手としては高すぎず、安すぎ図、口コミが良い。

使用感

  1. 三脚
  2. 組み立てるとこんな感じです!でもこれだと持ち運びめんどくさい…と思った方。こちら組み立て式です。

    元々はこんな形なのですが、グリップの取っ手の中から三脚の脚が出てきます。

    こんな感じで収納されてます!

  3. セルフィースティック
  4. セルフィースティックも問題なく使用可能。ただ、リモートシャッターはついていないのでiPhoneか別売りのリモートシャッターを購入する必要あら。

  5. カメラグリップ
  6. アームは、調節できるので便利。

まとめ

GoProを買ってセルフィースティックを考えている方はぜひVentlax社製のものをお勧めします。1年ほど使っていますが何も不備はありません。Ventlaxの3Wayをつけて撮影した写真たちはこちらでご紹介しています。

参考 GoProでイルミネーションを撮影する方法情強の生き急ぎ旅

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です