いつもは朝の30分クッキングですが、最近寝不足で起きれないので15分クッキングになりました。
超手抜きですが、手軽さは◎

ポイントは…

  • 完璧を目指さない
  • 分量は図らない
  • 同時並行

スポンサードサーチ

メイン:牛肉とピーマンのチリケチャップ炒め

材料: 牛肉(100g)、ピーマン(大2個)、みりん、チリソース、酒、ケチャップ、塩胡椒

  1. ピーマンを立てに4等分くらいに切る
  2. フライパンに牛肉を投入して、塩胡椒、酒をかける
  3. 半分焼けてきたら、ピーマン投入
  4. エビチリ少し、ケチャップ少し投入し、蓋をして煮詰める
  5. ◆ここで副菜1の作業に入る

  6. 火が通って、タレが絡まっていたら火を止める

副菜1:大根の昆布だし生姜煮

材料:大根1/6、顆粒昆布だし、生姜チューブ、お醤油

  1. 大根を扇型に切って、レンジで2分
  2. お鍋にお湯を入れて、火にかける。顆粒昆布だし、お醤油少々、生姜を入れる
  3. 大根をお鍋に投入
  4. しばらく放置
  5. 大根が柔らかくなったら完成

副菜2:冷凍はるまき

  1. チン!以上

なるべく冷凍食品は使いたくないのですが、起きるのが遅くて三品作れなかったため、仕方なく入れました。

まとめ

いかがでした?
冷凍食品はいやだ!と拒否する方がいらっしゃいますが、お弁当に時間をかけてられない社会人には、冷凍食品は救世主です。
あと1品足りない!というときに便利です。

ご飯の部分は、前日夜に予約タイマーをしておき、朝はご飯を詰めるだけ。という作業がえすすめです。

今回はとーっても簡単な15分でできるお弁当でした!