二重にアイシャドウがたまる問題を解決!

二重にアイシャドウがたまる問題を解決!

発色の良いアイシャドウを買っても必ずしも二重にたまることで悩んでいました…。
プチプラだからダメなのかな?と思いデパコスを買うもダメ、皮脂が原因と言われているのでメイク前にパウダーをはたき、シャドウを塗るもダメ。
キャンメイクのシャドウ下地を使ってみましたが、完全に防げるわけではない…。

どうしよう、と思っていた頃、二重幅にたまるシャドウ問題を解決できる良品を発見しました。

セザンヌの皮脂テカリ防止下地

テカらない下地として有名なセザンヌの皮脂テカリ防止下地

下地として利用していたのですが、これまぶたに塗ったら余分な皮脂防いでくれるやん!となったのが塗り始めたキッカケです。

ラインナップ

ピンクベースブルーべースがあります。私は顔の赤みで悩んでいるのでブルーの方を使用していますが、血色で悩んでいる方はピンクを使用すると、顔色が良く見えます。

使い方

サラサラの液体なのですぐ伸びます。出しすぎると二重にたまる原因です!

  1. 2滴くらいを手のひらにだす(左目1滴、右目1滴)
  2. 薄くまぶたに塗る
  3. 乾いたらアイシャドウを塗る

これだけで二重幅にたまるアイシャドウを防げました!長年の悩みを返して欲しい。

プチプチでもなんでも、この作業をすることによって二重はにたまることはなくなりました。

コスパ

ネットで買うと600円で変えたりします。セザンヌは安くて質がいいことで有名なプチプラブランド
目にしか使用しないなら多分2年くらいもつ…(衛生的にどうかとは思うけど)

まとめ

二重は二重なりの悩みがあります。この記事が、二重にアイシャドウがたまってしまう方の役に立つことを願っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です