• オペラのリップかグロスかで迷っている方
  • 荒れない口紅が欲しい方
  • オペラの実際の口コミがきになる方

アットコスメでも超評判のオペラ

アットコスメは前職(化粧品メーカー)の経験から信用したくないけどやっぱ見ちゃうというのはヒミツ。

ティントオイルルージュかスティックグロスか迷ってしまう方多くいると思うので、本記事ではは2つの口コミをします!

ちなみに、私はティントオイルルージュを持っていたので、次は同じのを買うか、少し安い(笑)スティックグロスを買うかで30分くらい悩みました〜〜(笑)

スポンサードサーチ

ティントオイルルージュ

私が買ったのは「レッド」。レッドですが、おしゃれなひとが塗るような真っ赤ではありません。顔色が良くなる赤という感じで、オフィスにも余裕でつけていけます。
ティントオイルルージュはその名の通りティントなので、色持ちがとても良いです!つけたてはぷるっぷるで発色も◎です。従来のティントって、時間が経つと乾燥して色が汚く、皮が剥けちゃいません?オペラのティントは時間が経っても、ぷるぷる具合はさすがに無くなりますが、色が綺麗に残ってます。ご飯を食べた後は塗り直したほうがいいですが、完全に色が落ちてしまうということはありません!

※私は唇がかなーり弱いので、少し皮向けはします。が、皮向けレベルは一番マシです!!どれくらい唇が弱いかというと、今まで皮が剥けなかったリップはありません。

スティックグロス

さて、ティントオイルルージュを使い切って冒険してみたスティックグロス。オレンジメイクがしたくてオレンジ系統を探していたので、「アプリコット」を買いました。形は「口紅」ですが、口紅と思って買うと外れます(笑)あくまでもグロスと思って買ってください。唇はぷるぷるになりますが、発色はほとんどありません。

ただ、ぷるぷる唇にしたいけど、グロスってベトベトして苦手…という方には超オススメします!スティック型なので、従来のグロスとは違います。そのためグロスみたいな艶がでるのに全くベトベトしないです!

グロスとして一本で使うのも良いですが、口紅を塗ってからスティックグロスを使うことによって口紅の色がいい感じに引き立ちます!私はこの重ね塗りをおすすめします。

こちらは、私でも皮向けしませんでしたが、色持ちは良くないです。

結論、どっちがいいの?

どっちがいいかと言われると、私はティントオイルルージュです。ルージュという名前ですが、グロスのようなルージュなので、発色も、色もちも良くてぷるぷるになるとからです。あんまり発色は必要ないな〜。グロス感覚で使えれば良いという方はスティックグロスがおすすめです。

限定色が発売したばかり!

オペラって無難な色しかいままで発売されていなかったんです。
流行色のバーガンディとか出ないかな〜と思ってたらついに、6月に発売されました!これは買いですね!