でシンプルスキンケアにはやっぱりニベア青缶

美容


この記事は・・・・

  • シンプルスキンケアにしたい方
  • 旅行で簡単にスキンケアを済ませたい方は
  • 留学で化粧品が手に入らない方向け

ニベアを顔に塗るなんて信じられない!と思っていた私がニベア信仰になったワケを紹介します。
海外でしか入手できないニベアシリーズもご紹介!

ニベアとの出会い

ギトギトのニベアを顔に塗るなんて信じられない!

とずーっと思いながらも、シンプルケアに憧れていたので
恐る恐る始めてみたのがキッカケです。
話題にはすぐのっかりたくなるタイプ。

ニベア信仰になった理由

  • シンプルケアに憧れていた
  • 元々の私のスキンケア方法は
    ・アルビオンエクサージュで拭き取り
    ・クリニークのターンアラウンド化粧水<
    ・クリニークの美容液
    こんなけしてもあんまり実感できず、とあるサイトで肌に手をかけすぎてもダメ!という記事を読んだのでシンプルケアにしたいなと思っていました。

  • ドイツ産だから
  • 化粧品メーカーの海外営業をしていたことがあり、そこでヨーロッパの化粧品規制の厳しさを学びました。
    日本で許容されている保存料や添加物はヨーロッパでは禁止されていたりするのです!
    ということはヨーロッパの化粧品の方が品質的に安全…?と思うようになりました。

    食品添加物もヨーロッパの方が厳しかったりしますよね。

  • 最低限の原料しか入ってないから
  • 言ってしまえばただのワセリン。よくわからないポリマーとか入ってないので安心かな?という素人判断。

  • 世界中どこでも入手できるから
  • 私はよく海外旅行・出張に行くのですが、ニベアはどこでも手に入ります。
    日本では売っていないシリーズも安くで購入できるので、いつも楽しみにしています。
    この記事でも海外で入手したニベアを紹介する予定です。

  • 化粧品代節約
  • 高い方が良いと思っていましたが、ニベアに変えても肌の状態同じなので、値段は関係なさそうです。

私の肌質

ニベアが合うかどうかは肌質によって違うはず。
肌質が同じでも合うかはわかりませんが、参考程度に私の肌質を載せておきます。

  • Tゾーン:脂性肌/頰:感想
  • 白・赤ニキビできやすい
  • ニキビ跡による赤み
  • オイルダメ
  • アルコールダメ
  • 香料もダメ
  • 肌薄く、血管見えやすい
  • 刺激に弱い

ニベア商品塗り方紹介

それでは各商品の使い方紹介していきます。

青缶


ド定番の「青缶」
ためしてガッテンで話題となった、化粧水をつけずにニベアを塗るというガッテン塗り。

最初は塗り方が分からず顔面上で伸ばしていました。

失敗!予想通りベタつく。

正しい塗り方はこちらです。

  • 手のひらにピーナッツ粒くらいをとる
  • 両手で擦り合わせて手に広げる
  • 顔にゆっくりプレス

手のひらに広げてから塗ることによって、余分なニベアを顔に塗らずに済むので、ベタつかずもっちりします。

シワに聞く成分とかは入ってないので、即効性とかはないですが、
シンプルケアに切り替えたことで、肌への摩擦や不要な原料で肌を刺激することがなくなったので、ニキビや赤みはマシになりました。
毛穴も改善されています◎

ニベア Radiant & Smooth Extra White


マレーシアで買ったUV機能つきのクリーム
名前に惹かれて買いました。青缶よりは軽く、ニベアソフトのような感じです。
夜だと乾燥するので、朝用に使用中。

ユーセリン (Eucerine)


マレーシアで買った拭き取り化粧水。
ニベアじゃない!と思った方、ニベアの製造会社「バイエスドルフ社(Beiresdolf)」が製造している拭き取り化粧水なんです。
日本でいうとフランスのビオデルマみたいな感じです。

長距離フライト前に化粧を落とす方法を考え、トイレで落とすのは面倒だから
拭き取っちゃおう!と思って購入した一品です。

拭き取り化粧水なのに全然乾燥しない!(ちょっと目にしみる)
むしろしっとり!というかなり優れた逸品です。日本で買えないのがすごく残念。

ニベアボディクリーム


おまけ。
ボディクリームもニベア一択。

まとめ

ユーセリンとNIVEAのEXTRA WHITEは海外限定ですが、かなりオススメ。
特にユーセリンは低刺激で化粧落ちが良く、乾燥しません!
ぜひ海外に行ったときにドラッグストアやコスメストアで探してみてください。

以上ニベアシリーズ総論でした!

美容

Posted by julie