【クラクフ@ポーランド】女子旅にぴったり!クラクフ1日観光

海外旅行

2015年とかなり昔ですが、ポーランド(クラクフ/ヴィエリチカ/カルヴァリアセルジドブスカ/オシフェンチウム)に行きました。
今回はクラクフ編を紹介します。
その他都市はまたの機会に~!

ポーランドについて

ポーランドってどこ?

ポーランドで有名な観光都市は首都ワルシャワや南部のクラクフです。
そのほか日本ではあまり知られていないグダンスクやポズナンなどがあります。
負の遺産ではありますが、アウシュビッツ収容所がある国です、

  • 国名:ポーランド連邦共和国
  • 首都:ワルシャワ
  • 場所:ドイツとロシアの間
  • 言語:ポーランド語(英語はあまり通じません)
  • 通貨:ズウォッティ

日本からポーランドへ行くには?

直行便は成田空港からポーランド航空が就航しています。
それ以外は中東やヨーロッパ、中国経由となります。

クラクフ観光案内

今回はクラクフの町をご紹介します。

クラクフ空港~クラクフ市内

クラクフ空港からクラクフ市内までは電車で行きましょう。
電車は最新型で快適です。

  • Kraków Główny Train Station(中心駅)で降りよう
  • チケットは駅のホームの自販機にて
  • 片道9ズウォッティ

クラクフ旧市街

クラクフは旧市街がかなり有名です。
中世にタイムスリップしたかのような街並みが広がってます。徒歩で回れますので、ゆっくりお店を楽しみながら歩いてみてください。

織物会館


会館の中はお土産やさん、雑貨屋さんがたくさん並んでいてお買い物に最適です。
二階は博物館となっております。
平日だと夜遅くまで営業してます。

  • 火〜土:10:00〜22:00
    日:10:00〜18:00
    (月曜休み)

バルバカン


旧市街に入るための門。
11月に行ったため、中は観光できませんでしたが、春〜夏だと中も観れるみたいです。

  • 10:30 – 17:00(11月 – 3月)
  • 8ズウォッティ

聖マリア大聖堂


中央市場広場から見えてる大きな教会。
クラクフのシンボルと言ってもいいかもしれません。中にも入れますし、塔にも登れるようです。

  • 月〜土:11:30 – 17:45
    日:14:00 – 17:45
  • 拝観料:10ズウォッティ

ヴァヴェル城


旧市街の南東部にあります。
16世紀にワルシャワ遷都するまでは国王が住んでいたそうです。
内装もかなり豪華だそうです。
(なぜか閉まってて入れなかった…)

  • 11月〜 2月: 6時 – 17時
    3月, 10月:6時-18時
    4月, 9月: 6時 – 19時
    5月, 8月: 6時 – 20時
    6月, 7月: 6時 – 21時
    (2018年10月時点)

コシチュシコ山

変な形をした山。
少し中心から離れているのでバス/トラムをお勧めします。
ただ、ドラムだとコシュチェシコ麓から1.6kmの登山になります。
11月1日にいくと、カトリックお盆なので登山口にたくさんお店がでてます。

山頂からはクラクフ市内が見渡せます。
こんな形の山登ったことないので、面白かったです。

  • 14ズウォッティ

【11月1日限定】万聖節〜ポーランドお盆〜

11月1日にポーランドに行くと、カトリックのお盆です。

諸聖人の日(しょせいじんのひ、ラテン語: Sollemnitas Omnium Sanctorum、英: All Saints’ Day)は、カトリック教会の祝日の一つで、全ての聖人と殉教者を記念する日。古くは「万聖節」(ばんせいせつ)と呼ばれていた。カトリック教会の典礼暦では11月1日。
出典元:諸聖人の日/Wikipedia

ランタンを灯してお墓に備えるのがポーランド式。
もちろんお盆なので、ワイワイしてはいけませんが、ポーランドの故人や自分の親族を弔う気持ちで近くの墓地に行ってみてください。

カジミエシュ地区


ユダヤ人地区です。
教会ではなくシナゴーグがあり、街にはベブライ語がたくさんあります。


ユダヤ博物館もあります。
ベーグルが有名らしいです。後ほど紹介します。

クラクフご飯・宿泊情報

ミルクバーについて(ポーランド大衆食堂)

ポーランドではミルクバーと呼ばれる大衆食堂が有名です。
バイキングのような感じでメニューを選びます。
量が多くて安くておいしいのででかなりお得です!
私のポーランド旅行はミルクバーミルクバーミルクバーでした。
色々なミルクバーがありますが、今回は一つ紹介します。

ベーグルが有名カジミェシュ地区


焼きたてベーグルが食べられます♪
シンプルベーグルをいただきました。
(朝ごはん食べ過ぎて満腹だった…)

  • Bagel mama

    Dajwór 10, 31-052 Kraków, ポーランド

ポーランド料理

フウオドニク


ビーツのスープです。(汚くてごめんなさい)
ビーツはお芋と株を足して2で割って甘くしたみたいな味です!色はすごいですが、めっちゃおいしいですのでオススメ!

ピロギとサンドイッチ?


奥に見えているのがピロギ。ポーランドのみず餃子。
洋風な味付けでこちらもおいしいです。
手前はパストラミのサンドイッチだった気がしますが、おいしかったです。

ポーランド料理はハズレ無し

宿泊情報

駅も旧市街も近いIbis Budget Krakow Stare Miastoに宿泊しました。
1泊2000円台でした。
今もたぶんそれくらいなのでサイトからチェックしてみてください。
Ibis Budget Krakow Stare Miasto

人気急上昇中!歴史めぐりに雑貨めぐりに楽しめる♪戦争から美しく復興した世界遺産の街《クラクフ&ワルシャワ》周遊 3泊6日間【羽田深夜発/カタール航空利用】

海外旅行

Posted by julie