【旅好き必見】iPhoneウォレット使い方&対応航空会社

国内観光, 海外旅行

旅好きの方、飛行機によく乗られる方、
ウォレットに航空券を登録していますか?

「ウォレット」アプリがiPhoneの中で眠っていませんか?
これを機に是非使ってみてください!
チケットレスで飛行機に搭乗可能です。

ウォレットに航空券を登録しよう

ウォレットとは?

iPhoneに元から入っている、航空券やお店のクーポンなどをダウンロードして管理できるアプリです。
その名の通りデジタル財布です。
登録されるチケットにはバーコードがついていて、バーコードリーダー等で読み取って使用できるように仕組まれています。

航空券をウォレットに登録するメリット

飛行機に乗る前に、CAさんに誘導されて航空券をバーコードリーダーにかざして乗りますよね?
ウォレットに航空券を登録しておけば、携帯の画面をバーコードリーダーにかざして搭乗することができます。

JAL/ANAはもちろん対応しています。
海外へ行く場合は、チェックイン時にウォレットの画面を見せればスムーズにチェックインできます。
(だいたい紙のチケットも一緒に発行されますが 笑)

チケットレス、便利ですよね。

使える航空会社

2018年10月現在、たくさんの航空会社で採用されてます!
※路線によって使えない場合もあります。

  • 日本航空
  • 全日空
  • アイスランド航空
  • アメリカン航空
  • アドリア航空
  • イベリア航空
  • エールフランス
  • エアセルビア
  • エアロフロート
  • エミレーツ航空
  • S7航空
  • カタール航空
  • キャセイパシフィック航空
  • カンタス航空
  • KLM
  • シンガポール航空
  • スイス航空
  • スカンジナビア航空
  • 中華国際航空
  • デルタ航空
  • トルコ航空
  • フィンランド航空
  • ベトナム航空
  • マレーシア航空
  • ルフトハンザ

どうやって保存するの?

保存の仕方は経験上、二通りあります。

  1. ウェブ上で航空券購入時
  2. JAL/ANAはこのパターンです。航空券を購入したら、次のページで航空券の受け取り方法が表示されます。「二次元バーコード/ウォレット」とあるので、そこから保存しましょう。

  3. 各航空会社のアプリから
  4. わざわざ航空会社のアプリを入れないとウォレットに登録できない会社もあります。航空券購入画面には何も表示されないパターンなら、一度アプリをいれてみましょう。
    シベリア航空/エミレーツ etc…

まとめ

航空券をウォレットに保存し始めると、たくさん集めたくなっちゃいます。

こんなに集まりました!
海外旅行行くたびに、航空会社のサイトをみてウォレット対応かどうかチェックしています。

国内出張が多い方にもおすすめです。

ウォレットをiPhoneの中で眠らせている方、はやく起動してください!

以上ウォレットの使い方でした!

欧州行き早割り運賃「オリックス40」76,300円~人気のヨーロッパ10都市へ【カタール航空】

国内観光, 海外旅行

Posted by julie